l_56c136abb0297


バンダイナムコエンターテインメントは、『スター・ウォーズ:バトル ポッド』の新バージョン『スター・ウォーズ:バトル ポッド/フラットスクリーン・エディション』を、2016年5月より全国のアミューズメント施設で順次稼動開始することを発表した。

●ふたりで協力してミッションクリアーを目指せ!

 バンダイナムコエンターテインメントは、アーケード用ドームスクリーン型シューティングゲーム『スター・ウォーズ:バトル ポッド』の新バージョン『スター・ウォーズ:バトル ポッド/フラットスクリーン・エディション』を、2016年5月より全国のアミューズメント施設で順次稼動開始することを発表した。

 また本作は、今夏のアップデートにより、映画最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』から新ステージが搭載予定。クライマックスのひとつである空中戦“タコダナの戦い”を追体験することができる。

 以下、リリースより。

■シリーズ初のマルチプレイ対応、プレーヤー2人で協力しながらミッションクリアを目指そう



 今回発表の「スター・ウォーズ:バトルポッド/フラットスクリーン・エディション」は、本シリーズ初のマルチプレイ対応で、筐体を2台連結することで、プレーヤーは2人で協力しつつ、競い合いながらミッションクリアを目指す、これまでとは違った楽しみ方で盛り上がることが出来るようになりました。
 また、筐体デザインを一新したフラットスクリーンタイプで、42インチのLCDモニターを搭載し、クリアな映像を大画面でお楽しみいただけます。更にスクリーンとシートに傾きをもたせ、操作に合わせてレバーやシートが振動する体感ギミックにより、乗物を操縦する没入感・臨場感を高めています。

■今夏アップデートで、最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のステージがプレーできる!
 本作は、今夏のアップデートでこれまでのエピソード4~6を舞台にしたステージに加え、話題の最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から新ステージの搭載を予定しており、クライマックスのひとつである空中戦「タコダナの戦い」を追体験できるステージをお楽しみいただけます。
 なお、すでにアミューズメント施設で稼働中の「スター・ウォーズ:バトルポッド」、ならびに個人向け販売中の「スター・ウォーズ:バトルポッド/スタンダード・エディション」「スター・ウォーズ:バトルポッド/プレミアム・エディション」も、同ステージの追加アップデートを、同じく2016年初夏に予定しています。

【製品概要】
製品名:スター・ウォーズ:バトル ポッド/フラットスクリーン・エディション 
稼働開始日:2016年5月予定 
プレー人数:最大2人(2シートの場合) 
プレー料金:200円/1人(出荷時設定) 
1プレー時間:約4分 
サイズ:W1,210mm×D1,490mm×H2,240mm 
重量:210kg